• Facebook
  • Instagram

海外の外国人の方が那須高原で陶芸ろくろ体験教室に来るの巻

  • HOME
  • 過去とぴっく
  • 海外の外国人の方が那須高原で陶芸ろくろ体験教室に来るの巻

海外の外国人の方が那須高原で陶芸ろくろ体験教室に来るの巻

元々、ホテルサンバレー那須の敷地内にミュージアム体験室がある事もあって、海外からのお客様は多い。

ナイジェリアからやって来たサッカー少年がコップを作っていった。
作る目的が私と彼と一致してるので、ある意味言葉に頼らずとも、うまくいくものだ。


ドイツの方は、ボウルを製作。
ボディランゲージで十分意志の疎通は出来るし、彼が器用な事もあり上手く出来た。


ガーナの彼と日本人女性。
2人ともご飯茶碗に…
なかなか個性的な形に国民性も感じる。


イギリスから日本に拠点を移して
ヒーラーとして活動すると、、友達がイギリスから2人を連れてきた。
私が日本に来て初の友達になったと!


ヒーラーでもあるし、、縄文〜プレアデス…フリーエネルギーの話など、昔から知ってた友ようだった


その時作った作品が焼き上がり、2人の手元に届いた。喜んでるエネルギーがこちらにも伝わって何よりだ。

 

ホテルサンバレー那須
サンバレー美術館